Warning: The magic method InvisibleReCaptcha\MchLib\Plugin\MchBasePublicPlugin::__wakeup() must have public visibility in /home/c2458041/public_html/naamike.com/wp-content/plugins/invisible-recaptcha/includes/plugin/MchBasePublicPlugin.php on line 37
連絡を4年ほど待っています。 | 初心者ブログブログ

連絡を4年ほど待っています。

前職在籍時に転職活動をしていまして、近所のメーカーの面接を受けました。

当時すでに45歳だった私はダメ元で、

また前職もその時点ではそこまで嫌な会社ではなかったので

「ここに採用されなかったらすっぱりあきらめて現職で頑張ろう」

と思っていました。

ところが一次面接でとてもいい感触。

「近所だから交通費かからなくて助かるよ」

「仕事終わって5分で自宅のお風呂入れるね」

などと言われあっさり二次面接へ。

二次面接でも好感触なうえに試験でも満点評価と言われました。

「すぐに連絡する」と言われ待っていたのですが3週間ほどしても連絡なし。

仕方ないので結果確認のメールをしたところ「不採用」との連絡・・・。

ところが同じ文面に「次回募集時は必ず声をかける」と書かれており

執行役員の携帯電話まで教えてもらいました。

その後連絡を取り、その役員と二人でお酒を飲む機会を設けてもらいました。

当時はコロナもなく普通に飲みに行けたのですが、そこでも評価が高く

「やっぱり明日にでも社長に掛け合ってみる」と言ってもらいました。

しかしながら結局「枠を広げられないため今回は申し訳ない、ただ次は」

ということでその会社の展示会に招待してもらったりLINEやFACEBOOKでやり取りを続けるように。

そして昨年の9月末、ついに「来春の採用を考えている」との連絡がありました。

やっとここまで来た!!・・・と思ったのもつかの間、その年の年末に

「為替の影響で利益が下がり採用を見送ることになった」と連絡がありました。

まさにジェットコースターのような昨年後半。

そして今に至るわけです。

ここまでされてさすがに来年はと思っていますが、少しでも早く採用となることを祈って過ごしています。

というのも現職の社長が「ザ・老害」なのです・・・。

そのお話は次回たっぷり。

同じ年代の方や同じ境遇の方がこのブログを見つけてくれて少しでも気持ちが楽になりますように・・・。

コメント

タイトルとURLをコピーしました